DSC04084.jpg

2010.1月 雪中キャンプ

またまた今年も行ってきました雪中キャンプ!!
「雪が無いといや」「寒くないといや」
という、なんともわがままで一般人には理解出来ない条件でキャンプ場所をセレクトしました。

今回は長野県の聖高原の山奥。




DSC04086.jpgDSC04090.jpg
北山ダムで雪中キャンプです。
ちょっと寂れた聖高原のさらに山奥なので、まず人が来ません。
そして、バーベキュー用のスペースがあった。
夏なら川に入って遊べるようになってた。
なのに、トイレが無い。。。

またしても雪中キャンプはトイレに困りました。
「小」はそこいらでしましたが「大」は。。。
車で少し走った場所のトイレまで行かなければなりません。

みなさん朝おきたら「大」したくないんでしょうか??
僕は必ずしたくなりますので、毎回僕だけ朝の「大」は恒例になってます。


DSC04140.jpg
さて今回の装備は、昨年とほとんど変わりません。
軽トラの幌の中で熟睡出来るように万全の準備を整えたので、今の装備で不満がないんです。
−7℃ぐらいにはなったと思うのですが、まったく寒くなく快適に寝る事ができました。
今回はストーブもほとんど使わずにすみました。


意外と軽トラの幌の中は暖かいんですよ。
たぶん。


DSC04121.jpgDSC04110.jpgDSC04124.jpg
そして相変わらずコールマンのガソリンバーナーは雪の中でもまったく問題なく活躍します。



あまりにも普通に火が使えるので、次回はビーフシチューやカレーなどの煮込み料理にしようかという案がでました。もちろんご飯も炊きます。


DSC04119.jpg
今回も牛肉豚肉鳥肉と肉だらけでした。


DSC04125.jpg
こちらも同じく豚汁。


DSC04131.jpg
ポップコーンのカップですが、中身は豚汁です。

けっこう大量に入るので、大量に食べてしまいました。
また、寒い時に豚汁のおいしい事。。。


DSC04134.jpg
今回も薪はその場でチェーンソーで細かく。



DSC04145.jpgDSC04147.jpgDSC04149.jpg
毎度のごとく肉が余ってしまい、朝食から焼き肉です。

朝は豚汁にうどんをいれて豚汁うどん。
簡単ですが、とってもおいしい。


今回初参加者1名
装備があまく、夜中車のアイドリングをしたまま寝てました。
僕的にはちょっと。。。
まぁ凍死するよりは良いんですが、寒い事わかっているのでガッツリ防寒対策してきて欲しかったなぁ。。。

inserted by FC2 system